Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。

Xサーバーの「mod_pagespeed」を試してみた

  • 2014年11月18日
  • SEO

Xサーバーの「mod_pagespeed」を試してみた

昨日Xサーバーから「表示速度を向上させる「mod_pagespeed設定」機能追加のお知らせ」なるメールが届きましたね。Xサーバーを使ってる人はチェックしたと思います(ぼくの場合は迷惑メールに入ってて捨てるとこでしたが…放心状態の顔)。しかも「国内初!」という素敵な文字が。これは試さない手はないと思い実際にやってみました。

「mod_pagespeed」とは

ぼくは技術的なことは苦手なので「mod_pagespeed」の仕組みがどうとかは良く分かりませんが、とにかく「WEBサイトの表示を早くしてくれる」というものらしいです。今はサイトの表示速度もSEOでの順位に関係しているので、特に画像の多いショップサイトは好影響がありそうです。

まずはなにより結果

設定は非常に簡単ですので、まずは結果を見てみましょう。

ウェブサイトスピードテスト 検証前

これはぼくのショップのとあるページの結果です。広告画像が多く表示に時間がかかりやすい典型的なページ。「mod_pagespeed」は画像も最適化してくれるらしく、万が一広告画像がしょぼくなりすぎたらイヤなので、今は売れていない「ひんやりグッズ」のショップで試してみました。で、結果は次の画像の通りです。

ウェブサイトスピードテスト 検証後

こんなにお見事に期待通りの結果がでるとは、逆に予想していませんでした。「Load time」が「8.21s」から「5.73s」になっているではありませんか!単純に3割ほど表示速度が速くなっています。懸念していた画像の劣化も見られません。画像のURLを見てみるとなにやら違うURLになっていたので、間違いなく何らかの処理がされて高速化されたと思います。表示の崩れも見当たりません。念のためもう一度設定を解除して、元に戻して計測してみました。それが次の画像です。

ウェブサイトスピードテスト 検証前2回目

「Load time」が「8.71s」になっています。これは誤差の範囲と考えることができますが、さすがに誤差で3割も変わることはありませんよね。やはりXサーバーの「mod_pagespeed」の影響だと考えられます。

Xサーバーの「mod_pagespeed」の設定方法

設定は非常に簡単です。正直説明するまでもないほど。念のため手順を紹介します。

  1. Xサーバーにログインする
  2. サーバーパネルに行く
  3. 対象ドメインを選択する
  4. 「mod_pagespeed設定」をクリックする
  5. 「ONにする」をクリックする

たったこれだけです。

ログイン後にすること

ログインしてサーバーパネルに行ったら、まずは設定を変えるドメインを選択します。

Xサーバーのドメイン選択画像

次に「HOMEPAGE」タブになる「mod_pagespeed設定」をクリックします。

Xサーバーのmod_pagespeed設定

変更と書かれたとこの下にある「ONにする」をクリックすれば設定完了です。

Xサーバーのmod_pagespeed設定完了

非常に簡単でこれだけの効果が期待できるなら、全てのサイトで利用したい機能ですね。

念のため別サイトでもやってみた

念のため別のショップでもやってみました。設定が簡単なのですぐに試すことができます。今度は広告画像が長いのが特徴のカメラのページ。ただ今回の画像は圧縮サイトで圧縮した画像のページです。
画像を圧縮する方法コチラを参考に

元の表示速度は次の画像です。

ウェブサイトスピードテスト 検証前3回目

で、「mod_pagespeed」をONにしただけで次のようになります。

ウェブサイトスピードテスト 検証後2回目

こちらも約3割ぐらい表示速度が速くなっています。その他の数字が変わってるのは良く分かりませんが…。こちらのサイトでも画像の劣化もなく表示の崩れもありません(上記と同じテンプレートです)。

画像サイズは…?

このサイトは画像を圧縮してあるのですが、画像サイズはどうなのかと試に一番上部の画像を見てみたら次のようになっていました。

  • 圧縮前のサイズ⇒231KB
  • 圧縮後のサイズ⇒90.4KB
  • mod_pagespeed設定後のサイズ⇒87KB

圧縮後のサイズとほとんど変わっていないので、「mod_pagespeed」をONにして画像が圧縮されただけで早くなったというわけではないのが分かります。ちなみに最初に検証したサイトの画像サイズは次のようになっていました。

  • 元々表示されてたサイズ⇒210KB
  • mod_pagespeed設定後のサイズ⇒136KB

こちらは自分で圧縮していない画像だったので、「mod_pagespeed」をONにすることで圧縮されたというわけですね。

まとめ

国内初!という言葉に期待感が大きかったのですが、その期待を裏切らない素敵な結果になりました。こんなに簡単に表示速度が速くなるなら、SEOの底上げにも効果が期待できそうです。ただ、ほかのテンプレートでの表示の崩れや「国内初!」による不具合などもあるかもですね。

もしもドロップシッピングで稼ぐためのブログページトップへ戻る