Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。

タイトルを見て心躍ったあなた!少しドキドキしたあなた!

ぼくといっしょに楽しい副業「ドロップシッピング」に励みませんか?

注文メールをたった1年で17倍に増やした方法

こんにちは。管理人Tomoです。

ぼくは日々ドロップシッピングの作業に打ち込み、2015年4月にやっと月商185万円まで到達することができました。
追記:2016年3月には月商1700万円を突破しました!

過去最高売り上げ

月間売上順位は7~8位をキープできており、もしも選手権2014-2015では3月と4月に7位に入賞することができました。

もしも選手権2014-2015 4月の順位

あなたの「もしもドロップシッピング」での売り上げはどうでしょうか。

このページを見ているということは、もしかしたら思うようにいかず悩んでいるかもしれませんね。

  • この方法で本当に稼げるだろうか…
  • 誤った方向に舵をとってないだろうか…
  • 本当に自分のショップから売れるのだろうか…

と。

ドロップシッピングはとても孤独な作業ですよね。

一人でパソコンに向かい、お客様の顔も見えず、いつも側にいてくれるのは「もしもちゃん」だけです。

もしもちゃん

大勢で作業をするわけにもいきませんが、独りで作業を繰り返しているとモチベーションを保つことも難しいですよね。

また、あまり売れていない場合は「正しい方法」が分かっていない証拠であり、もしかしたら良からぬ方向に進んでしまうことも。

実際にぼくは、もしもドロップシッピングで稼げると謳われた商材を買って、大損をしたことがあります。

その金額は20万です。

驚いたでしょうか。

20万も出すなんてありえない…と。

でも当時のぼくは、20万出すことで大きく稼ぐことができ、あっという間に取り戻せると考えたのです。

今思えばそんな都合のよいものがあるはずもないと分かりますが、無知というのは怖いもので、またプロの作成する巧みな文章力によって、あたかもドロップシッピングでの成功を手に入れたと思わされてしまいました。

結果は無残にも「売上0円」という最悪のものでした。

そこで学んだのは「お金を出せば稼げるという都合の良いものはない」ということ。

そして「努力なしに売り上げを伸ばせる方法はない」というものでした。

また、文章力がこれほどまでに人の心を動かすものだと気づき、コピーライティングの重要性を教えられました。

とは言え、高い授業料となってしまったのは言うまでもありません。

あなたの作業は正しい方向に進んでいますか?

ぼくの恥ずかしい過去はさておき、ドロップシッピングはややもすると、正しい路線から簡単に外れてしまいやすいと言えます。

成功者は様々な方法で売り上げをあげていますが、その基本的な土台の部分は得てしてそんなに変わりません。

つまり売り上げを増やすには、頑張ってショップをいっぱい作ることよりもまず先にやるべきことがあるのです。

それは「正しい方向性」を知ることです。

もしかしたらあなたが日々行っていることは、売り上げに結びつかないかもしれません。

脅すつもりは全くありませんが、確実に売り上げに直結するという確信はあるでしょうか。

多くの人は「こうすれば売れるんじゃないか」「こうすれば売れるはず」というひらめきによって方向性を決め、不安に駆られながら作業をし、その結果が分からぬまま次のひらめきによって別の行動をします。

なぜ結果が分からないのか、それは「結果が出ない」からです。

結果が出ないとそれを認めたくないという無意識的な心理が働き「もしかしたらもう少し先に成果が出るかもしれない」という思いに。

そんな矢先、今度は「この方がいいかも!」という新たなひらめきが生まれ、今までの作業を中途半端に別のことを開始します。

残念ですがこれではいつまでたっても売れません。

仮に「ひらめき」が正しい方向性のものでも、実は結果は同じなんです。

理由は「確信を持てない」から。

ではなぜ確信を持てないのでしょうか。

それは「結果が出るのに時間がかかるから」に他なりません。

現在の検索エンジンの状況やPC利用者のITリテラシーの向上・急増するスマホユーザーの特徴…など、仮に正しい努力をしても結果が出るには数か月かかります。

ひらめきによって思いついたアイデアに、確信を持たぬまま数ヶ月同じ作業ができるでしょうか?

ほとんどの人はできません。

あなたが弱い人間だからではなく、もともと人間はそんなに強いメンタルを持っていないのです。

では続けることができれば、稼げるようになるのでしょうか。

半分正解で半分誤りです。

理由は「正しい方法」というのはほんの一握りで、多くは稼ぎに結びつかない方法論だからです。

正しい方法で続けることができれば、稼げるようになるでしょう。

でも正しくない方法だった場合、膨大な時間だけが過ぎ、売り上げは出ず、稼ぎは0円どころか作業した分を考えればマイナスにもなってしまいます。

そのような不安こそ、確信を持てない最大のネックになるのです。

では「この方法は売れる!」という確信を持つにはどうすればいいでしょうか。

作業に確信を持つことができる方法

「この方法は売れる!」という確信を持つということ、つまりは行っている作業に一切の不安を感じず、自信をもって取り組み続けることができるということですね。

ぼくはここが稼ぐための最重要ポイントで、最も難しい部分だと感じます。

逆にここを乗り越えることができれば、作業時間に比例して売上は伸びていくでしょう。

ぼくがそうだったので自信をもって言えます。

ぼくが思うに、確信を得るためには「成功体験」が最も効果的です。

「はっ?」と思ったあなたは、今までの内容をしっかり理解している証拠。

なぜ稼ぐことができないかが、おぼろげながら理解できている証拠です。

確信をもって作業できないから成功がない。

でも確信を得るためには成功体験が必要。

これでは一生稼げませんよね。

そこで成功者の後ろ盾が非常に大きな助けになるのです。

実績ある人の言葉はずっしり響く

かつてのぼくがそうであったように、自分の作業に確信を持てない人は何らかの方法で、実績ある人にアドバイスをもらうことが稼ぐ最短距離になります。

ただし、そのアドバイス通りに作業をしても肝心な「確信」はまだ持てません。

理由はすでに説明しましたよね。

成功体験がないからです。

実績ある人のアドバイスとはいえ、あなたにとっては成功体験に勝るものはないのです。

ただし実績ある人の言葉は心にずっしりと響きます。

本当に売れるようになるだろうか…という不安に襲われても、確信ほど強力ではありませんが、歯を食いしばって作業を続けるメンタリティを与えてくれます。

ここが最大の山場。

ここでいかにアドバイスを信じ、確信を得るほどの成功体験をすることができるか。

もし結果が伴えば、その方法論にあなたは確信をもつことができるでしょう。

ぼくの感覚で言わせてもらえば「武器」を手に入れた感覚でした。

この武器さえあれば作業時間と売り上げが比例するという確信を得たのです。

迷いは吹っ飛びました。

そしてその確信を得た日から約半年で、月商185万円まで到達することができたのです。

ちなみに1年前の月商はわずか11万円でしたので、17倍の売り上げを達成したことになります。

2014年4月の売上 ※2014年4月の売上↑

2015年4月の売上 ※2015年4月の売上↑

あまり詳細を見せるのは「もしもドロップシッピング」的に推奨しないことを知ったので、合計以外はモザイクをかけています。

ぼくが実績ある人にアドバイスを受けた方法

ぼくはずっと悩んでいました。

自分の作業に自信が持てず、どうすれば売れるのかを試行錯誤していたのです。

そんなときに見つけたのが、何を隠そうぼくにアドバイスをしてくれたスーパーシッパー「S.S」さんのブログです。

そのブログにドロップシッピングのノウハウは多くは書かれていませんでしたが、あるツールを購入することで1か月という短い期間ではありましたがコンサルをしてくれるというではありませんか。

S.S氏は2012年のもしもドロップシッピングの売上1位という実績のある方。

アドバイスをもらうにはこれ以上ない理想的なレベルですよね。

正直そのツールは欲しくありませんでしたが(2万5千円ぐらいだったかな…)、悩んだあげくコンサルの権利欲しさに購入。

そしてアドバイスをいただいたというワケです。

実績ある人のアドバイスでさえ信じるのは勇気が必要

ぼくは自分にとって重要なアドバイスをいただき、やる気に満ちていました。

また、コンサル権獲得のために購入したツールとは別に、S.S氏自身のノウハウが詰まったツール「TPA」がちょうど販売を開始し、ショップテンプレートも付いてるということでぼくは再び即購入。

≪≪≪TPAの詳細はこちら≫≫≫

正直に言うと、過去に20万円をドブに捨てた経験があるので「またお金だけが無くなるかも…」「同じ失敗をしてしまうかも…」という恐怖が襲ってきたのを良く覚えています。

ぼくは受けたアドバイスとTPAを参考に、ショップ作りに没頭しました。

でも実は、当時のぼくはそのアドバイスを受け入れながらも、どこか我流に走っていたのです。

「得たノウハウを自分流にアレンジ」したつもりでしたが、残念なことに肝心なポイントをいじってしまったんですね。

当然売上もかんばしくなく、ぼくは自分のやり方では売れないことを悟りました。

そしてすぐに軌道修正。

何度もTPAを読み返し、表面的ではなく本質的に何が重要なのかを見定め、アドバイスを参考に作業を開始。

すると不思議なことに売れるんですよ。

まだまだ少ないながら、以前よりは確実に売り上げが上がっていくんです。

そこでぼくは、違う商品ジャンルで同じことをやってみたんですね。

「これで売れればこの方法は正しいはずだ」と思って。

すると、これが売れるんですよ。

まさに確信を得た瞬間でした。

目から鱗とでも言うのでしょうか。

だからこそぼくは確信を得ること、自分にとっての武器を手に入れることが最大の山場だと体験談によって心底感じるのです。

実績ある人のアドバイスは「あなたに成功体験という確信を与える可能性を大幅に高める」という作用があるのです。

ぼくの場合は我流に走った時期とSEOで成果が出始めるまでの期間、それがアドバイスを受けてから確信を得るまでに使ってしまった時間でした。

もちろんTPAに付いてるショップテンプレートで成果が出ており、ちなみにこのブログも付いてるテンプレートで作られています。

成果の出る正しい方法を知る

長々とぼくのことを紹介しましたが、つまるところドロップシッピングで稼ぐには「正しい方法を知り」「成功体験を得る」という2点に尽きます。

そうすればおのずと正しい方向に舵をとることができ、そうなればあとは究極の二択が残っているだけです。

「やる」か「やらない」か。

やれば稼げますし、やらなければ稼げません。

とてもシンプルですね。

なのでぼくは今でも悩んだときにこのように自問自答します。

結局「やるの?」「やらないの?」

と。

正しい方法を知る

そんな正しい方法を知るためには、S.S氏の商材「TPA」がおすすめ。

ぼくが実際に体験し成果を得ることができたからこそです。

TPAはドロップシッピングのことだけじゃなく、アフィリエイトやインターネットで稼ぐための基本まで掲載されてます。

ドロップシッピングで売り上げを伸ばすためにはアフィリエイトに似た要素も必要で、メンタル面も含め、総合的に知識を得ることができる教材と言えます。

ドロップシッピングでは月商8桁のノウハウで、やや古さはあるかもしれませんが、実際に年間チャンピオンになった人の方法論を知ることができるだけでも価値がありますよね。

成功体験を得る

正しいノウハウを手に入れた後は、成功体験を得るために努力あるのみです。

S.S氏も言っていますが、ぼくもドロップシッピングは楽して稼げるものではないと断言できます。

必ず人一倍の努力は必要で、その努力の先に成功体験という武器を手に入れることができるのです。

迷いがあれば商材を購入後、S.S氏にコンタクトをとってみるのもいいですし(忙しそうなので答えてくれるかは分かりませんが…)、ぼくのような若輩者で良ければコメント欄・お問い合わせフォームはいつもオープンになっております。

お問い合わせはこちら

S.S氏の場合ハイレベルすぎるので、逆にぼくのような人間の方が同じTPA実践者ということもあり、分かち合えるものがあるかもしれません。

まとめ

ドロップシッピングで稼ぐには

1~正しい方法を知る
2~その方法を確信に変える
3~やるかやらないかの二択で「やる」を選ぶ

という三点がカギを握ります。

正しい方法を知るにはTPAが最適で、ダウンロード販売なのですぐ手に入りますし、早く知るほど軌道修正が楽になります。

確信を得る前に悩み・不安・迷い…などが襲ってきた場合は、僭越ながらぼくでよければお手伝いいたします。

S.S氏にコンタクトをとれるならその方がいいかもしれませんが、そこはぼくがどうこうできることではないので。。。

  • この方法で本当に稼げるだろうか…
  • 誤った方向に舵をとってないだろうか…
  • 本当に自分のショップから売れるのだろうか…

もしあなたがこんな思いになっているなら、体験者としてTPAを「自信をもって」オススメいたします。

お金にゆとりができ、あなたの価値を高めるツール「TPA」

・2012年もしもチャンピオンが実際に行った作業を知ることができる
・売れる商品や売るべき商品ジャンルが分かる
・SEOの本質が見えてくる
・ドロップシッピングで稼ぐ正しい方向性が見えてくる

詳細はコチラ

追伸

このページからTPAを購入してくれた方には、独自の特典として「もしもドロップシッピングで月商10万円を達成する方法」をPDFファイルにてプレゼントしています。

これはもしもドロップシッピングで稼ぐための「ぼく流の基本」が詰まったファイルで、ぼくの方法論の基礎がみっちり紹介されており、初期の軌道を正しい方向に向けることができます。

31ページというそれほどボリューム感のない冊子ですが、無駄に画像を入れてページをかさ増ししていることもなく、重要なポイントを手順に沿って紹介しています(文字ばかりで見にくいですが無料特典ということで…)。

特典付きページ

購入ページにこのような記載があると、特典を入手することができます。
※何らかの理由でダウンロードできない場合は、お問い合わせフォームからご連絡ください。
添付して返信いたします。

また、このページからTPAを購入してくれた方はぼくのドロップシッピング仲間ですので、ノウハウはもちろんテンプレートの使い方などもサポートします。

もちろんお金をいただくことはしません。

ただぼくは実際にドロップシッピングの作業を日々続け、生の情報をノウハウとして提供したいと考えておりますので、作業時間だけはしっかり確保したいと考えております。

なるべく早めに返信しますが、遅れたらごめんなさい(TPAの注文IDを記載してもらえれば優先的に返信します)。

サポートに関しては、ぼくはドロップシッピングで稼ぐことが得意なだけで、SEOの達人でもありませんし、プログラミング言語をマスターしているわけでもありません。

なのでサポートが遅れたり、満足いく回答ができないこともあるかもしれませんが、無料のサポートということで多少は勘弁ください。

※TPAにはドロップシッピングだけじゃなく様々なアフィリエイトのノウハウも掲載されてますが、ぼくがサポートできる範囲はドロップシッピングのみになります。

追伸 2

2016年3月には月商1700万円を超えました!

もしもドロップシッピングで1位

月間最高売り上げだった2015年12月の売上から2倍近く更新し、月間売上「1位」でひと月を終了。

時流に乗ったのは間違いありませんが、初めて月間売上1位を達成することができました。

もちろんスーパークリスタルランクもしっかり維持。

もしもドロップシッピング スーパークリスタルランク

これが「正しい方法」を知ると作業時間と売上が比例することの証しです。ぼくは作業すればその分だけ増えていくという「確信」を持って努力を続けることができています。

もちろんドロップシッピングがビジネスである以上、上手くいかないときもあるでしょう。でもメンタルが揺らぐことはありません。

売上が落ちても自分の作業うんぬんではなく、世の中の景気や販売している商品の時期的な問題などによるものだと考えています。

「自分の作業が正しくないわけではない」と心から思えることができ、だからこそ道を間違えずに努力が継続でき、そしてこんなにも短い期間で結果が出るのです。

これが「確信」という武器を手に入れることの偉大さです。

もしあなたがドロップシッピングでもっと成長したいなら、まずは「確信」を手に入れてください。そして共に精一杯の努力をしましょう。

目標に向かって努力を続け「新しい自分」を手に入れる、そこに現在の売上など実は関係ないのです。ぼくも新しい自分を手に入れるために歯を食いしばって頑張っている途中なのですから。

では「新しい自分」を手に入れるため、「素晴らしい未来」を手に入れるため、未知の領域へ向かって共に頑張りましょう!

管理人:Tomo
もしもドロップシッピングで稼ぐためのブログ管理人

もしもドロップシッピングで稼ぐためのブログページトップへ戻る