Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。

もしも成功事例に掲載されました!

もしも成功事例に掲載されました!

こんにちは、管理人Tomoです。
もしもドロップシッピングに登録して約6年(実稼働は4年くらい)、ついに殿堂入りを果たすことができました。嘆願する顔

もしもドロップシッピング 利用者インタビュー

誰でも売り上げを伸ばすことはできる

ぼくは特別なスキルを持っていません。
パソコンスキルも特にありませんし、文章を打つのも遅いです。
そもそもパソコンを初めて購入したのが30歳を過ぎてからです。放心状態の顔

過去も関係ありません

過去・現在どのような仕事をしているのか。
してきたのか。
どのような学歴があるのか。
販売に関連した仕事経験、パソコンスキルが身に付く仕事経験。

今の自分は過去の経験によってつくられていると思います。
でもドロップシッピングで売り上げを伸ばすことができるかどうかは、過去の経験に関係ありません。

ドロップシッピングで稼ぐと決めたら、それから様々なことを学んでいけばいいだけです。
ぼく自身そのような経験をしたので、今の自分があるのだと思います。

0からのスタートでも問題ない

当然、ドロップシッピングで稼ぐためにはパソコンのスキルが高いほうが有利です。
商売に関わったことがある人のほうが、お客の気持ちがわかるかもしれません。

でもこれは有利か不利かだけが違うのであって、できるかできないかの問題ではありません。

ぼくが初めてパソコンを買ったのは2009年。
仕事は建設業の作業員です。
コンピューターの「コの字」もない仕事、販売の「はの字」もない仕事。
そんな30過ぎのおじさんが、初めてパソコンを買ってもしもに登録したのです。

世代的に学生時代に学校にパソコンがあるのは少なく、商業科など専門的な科だけしかありませんでした。
ぼくは普通科だったので、学生時代にはパソコンなど触ったこともありません。

それでも現在はドロップシッピングで生計を立てれるほどに成長することができました。

人は人、自分は自分

もしもドロップシッピング 利用者インタビューの中には、現職のウェブデザイナーという方もいて、書籍まで執筆している凄い方もいますよね。
ドロップシッピングの売り上げも非常に多いようで、遥か彼方の遠い存在に感じます。

でもそんなすごい人と自分を比べるのは意味がありません。
その人はその人であり、自分は自分。
ドロップシッピングは肩書がなくても売り上げを伸ばすことはできます。
人によって「成功」の基準は違うと思いますし、そもそも誰でも手軽に取り組むことができるのがもしもドロップシッピングの魅力ですよね。

自分なりに学び、自分なりの成功基準を目標にし、自分のペースで努力すれば結果は必ず出ます。
ゼロからのスタートでもそこから経験を積めば、数年後には売上を伸ばせるショップオーナーになれます。

今の自分は過去の経験によってつくられているからです。

まとめ

ドロップシッピングで稼ぐために、様々なスキルが必要になるのは間違いありません。
でも初めからそんなスキルを持っている人は少ないですよね。

パソコンに詳しい人、ホームページ制作ができる人、販売業に詳しい人、そのような人は最初の段階では有利です。
でもそのような経験がなくても、ゼロからのスタートでも追いつくことはできます。
地道に継続して様々なことを学び、失敗を活かすようにすることで、自然といろんなスキルが身についている自分に気が付くと思います。

もし今このページを読んでいて「売り上げが伸びない…」と悩んでいるなら、ドロップシッピングを楽しむことをおすすめします。
だってどんな人でもネットショップのオーナーになれるんですよ。
こんな刺激的なことはなかなかありません。
それも特別なスキルもお金も必要ないのですから。

ぼくは自分のネットショップを簡単に持つことができる、もしもドロップシッピングに本当に感謝しています。
ワクワクする楽しい経験をさせていただき、自分が成長することができ、さらに生計を立てれるほどの収入まで入ってくるのですから。

「好きこそものの上手なれ」ということわざは、まさにその通りだと思います。
「楽しむこと」こそが成功への最高のスパイスなのではないでしょうか。

もしもドロップシッピングで稼ぐためのブログページトップへ戻る