Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。

リスクなしが大切なのか、リスクありが大切なのか

リスクなしが大切なのか、リスクありが大切なのか

ドロップシッピングで稼ぐことに、特殊なスキルなど必要としません。
ネットショップにおけるバックヤードも、もしもドロップシッピングが行ってくれます。
つまり我々は販売だけに集中すればいいという、とても恵まれた状況と言えます。
通常のネットショップを運営している人から見れば、とても楽に見えるでしょう。

それでもドロップシッピングで稼げない人は山のようにいます。
バックヤードもやってくれる、特殊なスキルや資格も必要ない。
そこには「リスク」というものが大きく影響しています。

副業と捉えるかビジネスと捉えるか

ドロップシッピングはビジネスでしょうか、それとも副業でしょうか。
本業としていれば結果的にはビジネスと言えます。
本業の傍ら作業しているのであれば副業と言えます。

つまりドロップシッピング自体はあくまでも「手法」であり、それをビジネスと捉えるか副業と捉えるかは、取り組んでいる人次第になります。

ドロップシッピングは副業

このように捉える人、つまり本業を持ち空いた時間を使ってドロップシッピングに取り組んでいる人ですね。
このような人は「リスクなし」が大事と考えるでしょう。
現にぼくも以前はそのように考えていました。

良い悪いではありません。
が、物事の捉え方・考え方は必ずその後の出来に大きく左右します。

リアルにお店を開くなら、ある程度まとまった資金がなければ始めることすらできませんよね。
でもドロップシッピングなら無料でネット上にショップをオープンできる。
これはとても魅力的で、もしもドロップシッピングの最もうりの部分ではないでしょうか。

無料でできることで、もし売れなくても特に大きな問題は起きません。
借金もできませんし、周囲から「上手くいかなかったね」と言われることもありません。
リスクなしの特権ですね。

ただ、リスクなしには重大な落とし穴があります。
それは「覚悟」が決まらないことです。
本業の傍ら行うドロップシッピングでは、もし上手くいかなくても大丈夫という逃げ道が最初から用意されています。
そんな状況で覚悟を決めろというほうが無理なんです。

リスクがないということはメリットが多いように感じますが、このようなデメリットも潜んでいることを忘れてはいけません。

ドロップシッピングを本業にする

ではドロップシッピングを本業にしている人はどうでしょうか。
無料で行えるという点ではリスクはありません。
そこは同じです。

ただし逃げ道はありません。
売れなければ収入がないという悲惨な現実が待っているだけです。
それこそドロップシッピングの他に副業でもしなければいけないかもしれません。
なかなか意味が分からなくなりますね。

無料というリスクは同じですが、逃げ道がないというリスクは非常に大きなものです。
ドロップシッピングを本業にしている人は少ないと思いますが、副業で行っている人と決定的に違う点は「覚悟」にあると思います。
絶対に稼ぐんだという覚悟・決意には雲泥の差が生まれます。

実はそのような覚悟こそ、ドロップシッピングで売り上げをあげる最高のスパイスだったりします。
スキルなどではありません。
最も大事なのはメンタルです。

リスクがないという逃げ道がある以上、覚悟を決めることはなかなか難しいです。
本業にしたほうがいいとはもちろん言いません。
ただ、ドロップシッピングで稼ごうと考えている人のほとんどは「スキル」ばかり追い求めます。
どうやったら売り上げが伸びるのか、どうやったらアクセスが集まるのか。。。

もちろんこのようなことはとても大事です。
でも不思議なことに覚悟・決意の薄い人には、よいアイデアもよい方法も見つかりにくいのです。
覚悟を決め絶対に上手くいくと考えている人には、不思議と良いアイデアが生まれ良い方向へと進んでいきます。

リスクがあるということは逃げ道がないデメリットはありますが、それ以上にメリットをもたらす可能性もあります。
最近「リスクなしが大切なんです」というタイトルで送られてくる迷惑メールをよく目にします。
そのたびにぼくは「リスクが大切なんだよ!」と思います。

まとめ

副業で行う以上、リスクが少ないのがドロップシッピングの魅力。
これを否定するつもりはありません。
ただしリスクをかけることで売り上げが伸びる可能性があることも事実なのです。

さすがに売れなければ収入がないというのは難しいですが、例えばセミナーや教材・ツール…などに「投資」することも大事ということ。
それらの良し悪しを見極めることは大事ですが、お金をかけた以上、それを取り戻すために頑張る気力が湧いてきます。
ある種の覚悟ができます。

ビジネスは投資しなければリターンがないとよく言われてます。
ぼくはその意味をよく理解できていませんでした。
理屈では分かるのですが、体験したことがないからです。

でもリスクは自分に対する投資なんです。
どんどん自分に投資してください。
そうすることでもっと成長し、学び、様々なことが見えてくるはずです。
ぼくは自分に投資したからリターンがあるのだと思っています。

安全な大地に腰を下ろすのではなく、思い切って沖に飛び出してみることも大事なのです。
そうすることでもっと魚のいる場所にたどり着ける。
「たどり着けなかったら…?」というネガティブな思考は一切不要です。
大丈夫、世の中はリスクを受け入れ沖に出た者の味方をしてくれますから。

まとめなのにまとまってなくてごめんなさい。魂が抜けた顔

もしもドロップシッピングで稼ぐためのブログページトップへ戻る