Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。

月間売上1位を達成!

月間売上1位を達成!

こんにちは。管理人Tomoです。

もしもドロップシッピングに登録して7年弱、本腰を入れ専業になってから早2年、ついに大きな目標の一つを達成できました。
「もしもドロップシッピングで1位」という目標です。

いくら売れれば1位になれるのかは想像もできない。
でも1位になれば少なくともある程度自由に生きることができるはず。

そんな抽象的で果てしなく遠い、途方もなく大きかった目標の一つを、先月クリアすることができたのです。

何をもって「1位」なのか

本当は「一年で一番売ったシッパー」を目指していました。
以前は、もしも選手権など年間を通して競い合うものがあったので、それで一位になるという目標です。

今はそのような、全てのシッパーを含めた公の「ものさし」がないので、ぼくがはかることができるのは「月間の売上順位」だけです。

公の数字ではなくても、目標達成の指標には十分

先の選手権では、ぼくは2位という順位でした。
もちろん1位を目指していたのですが、残念ながら届かずです。

でも「ジャンル限定」ということで、ここで1位になっても「もしもドロップシッピングで1位」というのはちょっと違うかな…なんて考えていました。
インテリア以外が得意な人もいっぱいいますし、何よりインテリアはぼくの得意ジャンル。
公平さがあまりにもないので、公に順位が出ますが、ぼくの目標とはやや趣が異なる。

そんなこともあり、ぼくにしか分からない順位ですが、目標達成の判断基準としたら大きな指標になってくれるものと思います。
↓今朝のキャプチャです。

もしもドロップシッピングで1位

ブラウザを右下に小さくし、日付と順位が分かるようにしました。
深夜3~4時くらいに更新されるハズなので、しっかり3月1日から31日までの記録です。

月商1750万円くらいで1位になることができました。
多分キャンセルなどで少し減ると思いますが、さすがに順位が変わることはないでしょう。

3月は得意ジャンルのインテリアが売れる時期なので、そんな時流に乗ったのは間違いありません。
でもジャンルを問わず、全てのシッパーの中で一番売り上げたのは、本当に嬉しい。

金額よりも「1位になれた」という事実・目標達成が何より嬉しいのです。

設立3年目突入

ぼくが個人事業主の登録をしたのは、ちょうど2年前の4月1日。
まさに今日はぼくにとって、とても意味のある日なのです。
だから3月の売上で、どうしても1位になりたかった。
エイプリルフールだからウソをついてるワケじゃありません。

2年前の今日、ドロップシッピングで月に1~2万円の収入しかなかったぼくは、家賃2万円6畳ワンルームの事務所にノートPC片手に初出勤。
この先、確実に困難が訪れることを知りながらA4ノートが入るバッグを買ってくれ、笑顔で初めての出勤を見送ってくれた嫁に、感謝、感謝。

希望に胸を膨らませつつ、不安に押しつぶされそうになったのをハッキリと覚えています。
嫁と1歳の娘を持ちながら、月収1~2万円しかないのに19年働いた業界を去ったのですから、それも当然かもしれません。

こんな無謀な人生だからこそ、2年間で売り上げをここまで伸ばすことができ、もしもドロップシッピングで1位という目標を達成できたのだと確信しています。

まとめ

大きな目標を達成するには、不退転の覚悟が必要。
「絶対にうまくいく」「上手くいかないはずがない」という、根拠なき自信のようなメンタルが欠かせません。

また、ぼくはあえて「逃げ道」を全てなくしました。
ドロップシッピングで売り上げを出さないと、近い将来、ぼくは愛する嫁と娘に去られ一人者になっていたでしょう。
だからどうしても売り上げを伸ばさなくてはいけなかった。
道はそれしか残されていなかったのです。

安定ばかり追い求めては大きな目標達成は難しい。
あえてリスクをとる、「人生は一度きり」と開き直る、無謀に見える行動も、後になっては「笑い話」となる日がきっとくるはずです。

もしあなたが大きな目標の達成を夢見ているのなら、初めの一歩を勇気を出して踏み出すことが大事。
その一歩が、一番勇気が必要になります。
でもそれを乗り越えることができたなら、きっとその先には180度変わった人生が待っているはずです。

ぼくはこれからも不安定な人生を漂っていくことでしょう。
とりあえずは、2年間良く頑張りましたねと自分を褒めてあげたいと思います。

もしもドロップシッピングで稼ぐためのブログページトップへ戻る