Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。

ブラウザ・端末ごとのチェックの重要性を改めて実感

ブラウザ・端末ごとのチェックの重要性を改めて実感

こんにちは、管理人Tomoです。
珍しく連投です。

最近ぼくは「手直し」に追われていました。
いわゆる後戻り作業で、あまり望ましいものではありません。

その発端はタイトルにある通り、いろんなブラウザや端末での動作確認を怠ったせいです。

チェックはとても大事です

ぼくは個人事業主ということもあり、節税対策の一環としてノートPCを買いました。
単に欲しかったわけではなく、節税対策のためです。
イヤ、本当です。。。(バレバレ…)あきれる顔

実は使ってたノートがけっこう古くて動きも悪かったんですね。
普段はデスクトップで作業しているのですが、ノートで作業環境を整えれば、よりはかどるのではと思ったんです。

ウィンドウズ10とマイクロソフトエッジ

で、新たに購入したノートは、ウィンドウズ10のモデル。
たまたま時期を同じく、もしものフェイスブックで「ウィンドウズ10で主要機能が正常に動作することを確認」とあり、ホッとしていました。
買ってから初めて知ったのですが、10の標準ブラウザは「マイクロソフトエッジ」なるもの。
IEも搭載されているのですが、標準はエッジのようです。

IEのバージョン違いではなく、新たなブラウザということで、一応見え方をチェック。
すると一部で文字化けが発生していることに気がつきました。

今までも散々IEの挙動に苦戦してきましたが、エッジに変わってもなお苦しめられるのか…なんて思っていたら、完全に自分のミスであることが発覚…。魂が抜けた顔
幸いアクセス数におけるエッジの割合は1%ほどしかないので、そこまで大きな問題ではありません。
とは言え急いで修正すべきなのは言うまでもありません。

実に千数百というファイルの記述を変更してアップするという作業に追われることになったんです。
ただ自分のミスなので、あきらめて淡々と完了させることができました。

iphoneでの動作も要チェックです

ブラウザが違うと一気に表示や動作が変わると改めて実感。
アクセス解析を確認すると、iphone(Safari)からのアクセスがトップを占めているので、iphoneでの見え方も確認しなければと。

ぼくはアンドロイドをずっと使ってきたので、iphoneを使っている親戚に見せてもらうことに。
すると驚くことに
「カートに入れるをタップするとなぜか数量が二個入る」
のです。驚く顔

完全に「?」ですよ。
同時に冷や汗が吹き出してくるのを実感したようなしなかったような…。

もしかしてすべてのiphoneユーザーがそんな状態だったのか…?
いや、少なくともそれなりに結果が出ているわけで、おそらく一部のユーザーだけのはず…。

なんていろいろ考えるのと同時に、解決策を考えるものの全くひらめきません。
なんせiphoneについて詳しいわけでもなく、そんな症状聞いたこともありませんでした。

余計に冷や汗が吹き出たのを実感したようなしなかったような…。疲れた顔

おそらく端末独自の問題と断定

結果的には、その端末独自の問題であると断定しました。
実機での確認が一番なので、ぼくは翌日iphone6を買ってきました。
もちろん経費です。

そのiphone6では特に問題ない挙動で、別の知り合いのiphone6sでも全く問題ありません。
謎が深まるばかりですが、ヤフー知恵袋に質問したり、ウェブでも思いつく可能性を片っ端から調べました。
が、有効な解決策は出てきません。

このような場合、経験上、大きなトラブルではないと感じました。
ウェブでこれだけ調べても、可能性すらわからないことは、そこまで多くありません。
そんな状況で、実際にiphoneで売り上げが伸びるわけがありませんよね。

正直なぜ二個カートに入ってしまったのか原因は未だわかりません。
何かのバグ的なものなのか、端末の設定の問題なのか…。
想像では何かの間違いで「ダブルクリック(ダブルタップ…かな?)」されて二個カートに入ったものと思ってます。
その親戚のiphoneをもう少しいじらせてもらうことにします。

ただ、ブラウザや端末による挙動の違いを確認することの大事さを改めて実感できました。

ついでにレビューも

今回ノートPCとiphoneを購入したのですが、せっかくなのでレビューでもしようかと思います。
ノートPCもiphoneも自分なりにこだわって決めた部分があるので、誰かの参考になるかもしれませんので。

SSDはけっこう違います

ノートでこだわったポイントは「SSD搭載モデル」でした。
知らない人のために簡単に説明しますね。

多くのパソコンの記憶装置は「HDD」ですよね。
HDDは大量のデータを保存できるメリットがあるのですが、動きの鈍さや衝撃への弱さ・静寂性などに難があります。
記憶するたびに毎回アクセスしなければいけないので動きも鈍くなり、持ち運ぶことが多いモバイルPCにおいては衝撃への弱さも気になります。
A4サイズのノートは据え置きで使う人も多いと思いますが、衝撃に弱いのは万が一を考えても怖いものですよね。

そこでぼくの場合、ノートは作業専門と割り切りSSD搭載モデルを探してみました。
SSDは容量が小さいデメリットがあり、128GBや256GBが普通です。
今までのパソコンのように、データをストックする使い方だとあっという間にいっぱいになってしまうので、作業性重視でデータはストックしない方針です。

これが個人的にはとても気に入っています。
CPUやメモリなども違うので単純に比べることはできませんが、非常に軽快に動いてくれます。
また、音がとっても静かなのも個人的には嬉しいポイント。

データをストックするときは外付けHDDをつなぎ、動きが悪くならないようPC本体には極力保存しないという使い方がSSD搭載モデルには最適ですね。
作業用PCとして長く活躍してくれそうです。

iphone6は中古&アクティベート機

iphoneのほうはというと、キャリアで普通に契約したわけではありません。
ぼくはauのアンドロイド端末を契約しているので、確認のためだけにもう一台増やすのは、あまりにも経済的ではありませんよね。

そこで格安SIMなどもいろいろ調べて、いかに安くできるかを考えたんですね。
その結果、最適な方法がアクティベート済み端末を中古で買うという方法だったのです。

実はノートを買うのと同時に、ポケットWiFiを契約していたんですね。
そのWiFi電波を利用してiphoneをネットにつなげることができるのが、アクティベート済み端末の最大のメリットです。

つまり毎月回線代を払うことなく、端末本体の代金だけでいいという訳ですね。
たまたまポケットWiFiを契約していたからできたのですが、非常にわかりやすくiphoneを用意することができました。

もちろんSIMカードが入ってないので通話などはできませんが、しっかり実機で確認することができます。
端末も中古で買ったので3万5千円ほどですみました。

SIMフリー端末はとても高いので、回線代・本体代金の両方で出費を抑えることができ、まずまず良い買い物ができたと思います。

ポケットWiFiはauでお得&安心

ポケットWiFiをいかにお得に用意するか、いろいろ調べるとGMOのトクトクBBが安いようです。
ただぼくは面倒くさがり屋なので、キャッシュバックがどうとか、クレードル代がどうとか、あれこれ考えるのがイヤだったんですね。

しかもGMOトクトクBBには、けっこうよろしくないレビューもちらほら散見でき、あまり気が乗らない感じです。
※参考:それでもGMOとくとくBBと契約しようという人は、心得ておいた方がいいこと
そこでauに聞いてみたら、なんと月3100円ほどで月の利用制限のない高速通信が可能とのこと。

価格だけならGMOトクトクBBの方が安いですが、安心感と手間とすぐに使えるという点で即決。
価格を気にすることは大事ですが、安く済ませることばかり考えるとストレスが増えることもあると思います。
「安かろう悪かろう」に当たってしまった場合は最悪です。

そういう心労も価格の一部と考えれば、店員に言うだけで簡単に契約できるキャリアがなんだかんだ言っておすすめです。
特にぼくのような面倒くさがり屋には最適ですね。

3月22日 追記

iphoneでカートに2個入る現象について、原因が判明したので追記します。
ぼくの場合はJavaScriptもカートボタンに関係しているので、いったい何が原因なのか分かるまでにかなり時間がかかってしまいました。

ところがどっこい、判明してみるとまさに「灯台下暗し」と言わんばかりのズッコケ現象でしたよ。
ただ原因のすべてがスッキリ分かったわけじゃないので、モヤモヤは少し残っています。

原因は単にクッキー…?

親戚(ぼくが確認させてもらったiphoneの持ち主)はネット通販に慣れていない、還暦を過ぎたおじちゃん。
ところがネット通販で買ってみたいものがあるようで「例えばトモのサイトではどうすれば買えるのよ」となり、カートに入れるとこまで実際にやってみることに。
ぼくはiphoneの操作が分からなかったので口で説明し、実際の操作は親戚のおじちゃんです。

で、しっかりカートに入ったので(この時点では問題の数量は未確認)、後は住所やら名前やら個人情報を入力すればOKだよと終わったわけです。
その数日後、新ノートPCが届き、マイクロソフトエッジで文字化けを発見し、こりゃ今一度その親戚のおじちゃんに確認させてもらわないとヤバいなと。

ところがそのおじちゃんは、以前に買い方を教えた時、カートに入れた商品を削除していませんでした。
そんな状態で「カートに入れる⇒二個入る⇒冷や汗⇒カートに入れた商品を削除⇒ページをリロード⇒カートに入れる⇒二個入る⇒冷や汗…」なんて繰り返していたというわけです。

ところが…

ところがぼくのiphoneでは、カートに入れた商品を以前に削除していなくても「カートに入れる⇒二個入る⇒カートに入れた商品を削除」とした時点で以前に入れた商品も削除されます。
なので親戚のiphoneで試したときもこの時点で気が付くはず。
でもなぜか、削除されていなかったのです。

実際に、開いているブラウザを一度すべて閉じ(おじちゃんは使い方が良く分かっていなかったらしく、ぼくが気付いた時には30~40枚くらいブラウザが開いたままでした!)、カートに入っているものをしっかり削除し、念のためページをリロードしてから試したところ、ちゃんと「1個だけ」カートに入ったんです。

その後、2~3回試したところ問題は解決。
ただ解決はしたもののなんか腑に落ちない感覚です。

「以前にカートに入れた状態のブラウザ」が閉じていなかったのは事実ですが、カートの商品を削除した時点で消えるはずですよね。
なのに何度試しても2個カートに入るのは「?」です。

もしかしたら他にも問題が隠されているのかもしれませんが、今のところ大丈夫な模様。

たまたまその親戚は使い方が分からずブラウザが残っていたので、原因を発見することができました。
もしブラウザを消していたら、発見はもう少し遅れていたはず。

それにしてもイマイチすっきりと解決しません。
近年で一番「腑に落ちない」という言葉が当てはまる出来事でした。

もし「原因はコレじゃない?」と思う人がいれば、ぜひ教えてください。
※シンゴロウさん、コメントありがとう!

4月2日 追記

カートに二個入るトラブルについて、99%原因が判明したので追記しようと思います。
どうやら原因は「ヤフーブラウザー」というアプリのようです。
アンドロイド用・iPhone用があるアプリなのですが、iPhone用のヤフーブラウザーだけおかしな挙動になります。

もしもにこのような症状になる場合があると相談してみたところ、調べて原因を見つけてくれました。
感謝ですm(_ _)m

ヤフーブラウザーでウェブサイトを見ると、画面最上部の検索窓付近が黒い背景になってます。
safariからヤフーにアクセスすると、最上部の検索窓付近の背景は白になります。
それで簡単に見分けることができます。

このアプリだとぼくの実機でも確かにカートに二個入ります。
また、トラブルの発端である親戚のiPhoneでヤフーブラウザーを使っていることを確認しました。
ただアンドロイド用のヤフーブラウザーだと正常に動きます。

ヤフーブラウザーからのアクセスは極めて少ないのが現状で、今すぐ何か対処すべきという事ではないようです。
ちょっと気持ち悪いですが、少し様子見がいいかなという判断です。

親戚はiPhone5から6にしたとき、icloudから同期したと言っており、それでヤフーブラウザーもいっしょになって「iPhone6」に入ってるのではと言っていました。
なんだかややこやしいし、効果的な対処法も今のところ分かりませんが、原因が分かっただけでもかなりスッキリです。
※クッキーは関係なさそうな感じですね…

まとめ

ぼくのショップのアクセス解析を見ると、PCではクロームとIE、モバイルではiphone(Safari)とアンドロイド(クローム)での確認をしておけば、かなり多くをカバーできます。
PCのクロームとIEは特に問題なく確認できる人が多いと思いますが、モバイル端末はなかなか難しいのが実態ですよね。

最低限自分の端末では、表示だけでなく動きも確認することをおすすめします。
さらに友人や親戚・家族など、別のモバイル端末での実機での確認ができればベスト。

思っている以上にブラウザや端末によって見え方が違うもので、自分のショップで一番多くを占めているのが何なのかを把握しておくことも併せておすすめします。

「ショップできすぎくん」なら気にしなくても大丈夫なのかな…?

もしもドロップシッピングで稼ぐためのブログページトップへ戻る