Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。

ドロップシッピングで月収100万円達成!

ドロップシッピングで月収100万円達成!

こんにちは、管理人Tomoです。
2月のドロップシッピングの収入が初めて7ケタに到達し、顔が大きく緩んでおります。喜ぶ顔
それと時を同じく、確定申告&納税を行い、税金の高さに愕然としております。驚く顔

稼ぎが増えて嬉しいはずなのに、税金の額を見ると一気にモチベーションが下がってしまいそう…。
今年はSEO対策と同時進行で節税対策も頑張ろうと思います。

個人事業主アフィリエイターの節税&納税額削減方法x7
ドロップシッパーですが、参考にさせていただきます。

第二の目標クリア

ぼくはかなり前から「もしもで売り上げ1位」という目標を持っています。
でもなかなか具体的じゃなく、どの程度で1位になるのかも分かりません。

道を一歩一歩進むために小さく分けた目標を持っていたのですが、今回その二つ目の目標を達成することができました。

月収100万円は第二の目標

はじめは多くの人が目標に掲げる「月商100万円」でした。
やっぱりキリがいいのと、ある程度現実感がある数字ですよね。

それを突破したのは昨年の3月なのですが、その時に「次の目標は月商300万」と考えました。
スーパークリスタルランクですね。
ただしその時点で月商300万円になる道筋は、ある程度おぼろげながら見えていました。
今の延長線上なだけで、真新しさが全くなかったんです。

達成する方法が分かっているなら目標としては小さすぎる

ぼくの心の師の言葉で、このセリフが脳裏によぎりました。
そこでスーパークリスタルを目指しつつ、月商ではなく「月収100万」を目指したんですね。
売上で言えば8ケタ前後だというのはすぐに分かるのですが、そこまでの道筋はちょっと想像もできなかったんです。

今回達成することができたのですが、純粋な売上だけではなく「ランクボーナス」なども含めて。
1月2月はもう終わってしまいましたが、3月は純粋に売り上げだけで月収100万円を目指して頑張ろうと思います。

「自分には無理」と決めつけない

目標は達成してしまうとどうなるのでしょうか。
達成感はありますがそこで終わりというわけでもなく、今度は新たな目標が出てきますよね。

「もしもで売り上げ1位」は相対的な結果なので、今度は「日商100万円」という目標です。
1日だけ達成してもまぐれなので、平均日商100万円、つまり月商3000万円が次の目標の候補です。

この時点で「それは無理でしょう」と感じるでしょうか。
もしそういう思いが少しでもあるなら、それはとても残念なことです。
自分で自分の能力(脳力)に限界点を作ってしまうからですね。

ぼくはどんなときでも「自分はできる」と強く思っています。
逆に言うと自信がないことを意味しているのかもしれません。

でもそんな自信のない心も、ポジティブな思考によって大きく変えることができると思っています。

潜在意識にはポジティブな思考しか取り入れない

これは今は亡きある偉人の言葉。
潜在意識は畑や田んぼのようなもので、ポジティブな思考もネガティブな思考も種をまけばどんどん成長していくのです。
ネガティブな思考を成長させたくなければ、種をまかないことが一番なんですね。

なので「自分には無理かな」という思いは一切してはいけません。
これは月商3000万円を目指す場合も、月商10万円を目指す場合も、全く変わりません。

「目標は大きく、そして達成できるという確信を持つ」

こんな思考をするだけで、驚くほど結果は変わってくるのです。

まとめ

ドロップシッピングだけじゃなくても、様々なビジネスで大きく稼ごうと思ったらメンタルの大事さを知ることが重要だと感じます。
最初から良い思考が当たり前にできるなら問題は少ないと思います。
でも自分に足りない「補うべき思考」の部分はどんな人間にもあるはず。

そういう部分はやっぱり勉強するしかありません。
しっかり学んで吸収し、自分にどんどん取り入れてみるという姿勢が何より大事なのではないでしょうか。

ちなみに2月は最高月商をギリギリ2万円ほど更新し、925万円まで到達できました。
2月は物が売れない時期だと思っていましたし、うるう年とは言え1~2日ほど少ない月。
そんな中で更新できたのはまずまず評価できると考えてます。

ただギリギリすぎる更新なので、今回はひっそり報告ということで。
だって、仮に月商100万円目指すレベルなら2000円の更新、月商10万円のゴールドランクならたった200円の更新にすぎないんです。
3月は派手に「8桁月収達成!」と言えるように頑張ろうと思います。

もしもドロップシッピングで稼ぐためのブログページトップへ戻る