Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。

自分にもPDCAサイクル!2016年を振り返る

自分にもPDCAサイクル!2016年を振り返る

こんにちは。超もしもDSブログ管理人Tomoです。

年齢を重ねるほど一年があっという間に過ぎていくと、しみじみ実感。
なんとなく生きてると、なんとなく時間だけが過ぎていく気がするので、来年はもっともっと具体的な目標を決めていこうと思っています。

ぼくは明日から正月休み突入。
そこで今年を振り返ってみようと思います。

2016年は今までで最高の年だった

39年間生きてきて、面白いことも辛いことも、もちろんいっぱいありました。
いい年もあれば、よくない出来事の多い年もやっぱりありますよね。
そんな中で、2016年は最高に幸せな一年になりました。

2016年のドロップシッピング

ドロップシッピングに関しては、もう迷う余地のないほど素晴らしい一年だった。
2月にドロップシッピングだけで初めて7ケタ月収に。
3月には初めて月間売上1位になれた。
4月には自己ベストの月商1800万円超え。
9月には10周年セレモニーで大勢の前で講演を経験。
新人賞までいただいちゃいました。
12月の現時点で、自己ベスト月商まであとわずか。
利益率が良くなったので、利益額は自己ベスト更新確定です。

雑誌にも4回ほど(?)掲載していただきました。
6月には法人化することもでき、いろいろと貴重な体験も。
これ以上ないほど順調に進み、ある意味ちょっと気味悪いくらいです。

2016年のプライベート

プライベートでも本当にいいことが多い一年でした。
憧れの車を買い(経費)、時間の自由が多かったので子供ともいっぱい遊べました。
7月には第二子も生まれ、手がかかりながらも本当に楽しかった(まだまだ手はかかりますけどね…)。

また、ぼくの応援する地元北海道のプロスポーツチームが最高の結果に。
野球では「日本ハムファイターズ」、サッカーでは「コンサドーレ札幌」。
この2チームが大好きなのですが、驚くことに、ファイターズは日本一に、コンサドーレはJ2優勝。
こんなに上手くいくことってあるのかという想いです。

奇しくも日本シリーズは「日ハム vs 広島カープ」(笑)
そして現在、日ハムは「北広島」という札幌の隣町に新スタジアムを検討中。
広島県広陵高校出身の「吉川光男」が巨人とのトレードで移籍し、広島県出身の「大田泰示」選手が加入。
広島県出身の日ハム主砲「中田」が来オフにFAでいなくなるという噂まで広がり、なにかご縁でもあるのかしら(笑)といった感じです。
※このブログでは「管理人Tomo」ですね(笑)
もしもドロップシッピングに登録してる人しか分からないかな。

ちなみに夏の甲子園では、地元「北海高校」が準優勝。
ファイターズに在籍する「鍵谷(かぎや)」投手の母校です。

ぼくだけじゃなく、すべての北海道民が歓喜に沸いた一年だったと思います。

今年を来年に活かす

さてさて、いいことばかりの2016年でしたが、人生は山があれば確実に谷が待ち受けています。
その繰り返しだと思うので、2017年はどうなることやら…。

苦難を歓迎するという考え方

とは言え、ぼくは苦難を恐れることは絶対にしたくない。
苦難はいいことの前兆ととらえ、歓迎する。
そして、より成長するための試練と考え、喜んで挑戦する。

起きた出来事を変えることはできませんが、その出来事に対する「意味づけ」は、ぼく自身が権利を持っています。
「売り上げが落ちた」という出来事に対し、ガックリしていたとしても、それをなかったことにすることはできません。
でもそれを「もっともっとユーザーの気持ちを考えろ!」という神様からのメッセージだという意味づけをする。
すると落ち込んでばかりいられず、もっと成長するきっかけ・モチベーションになります。

これはぼくが心の師と仰ぐ「ピーター・セージ」の考え方。
良くない出来事は、それをプラスに転換するよう最適な意味づけをする。
今までもこのスタイルで乗り越えることができています。
2016年はいいことばかりだったので、2017年は苦難も多くなるかもしれません。
でも考え方ひとつで、心の持ちようはガラッと変わります。
常にポジティブに考えることが、人生をより充実したものに変えてくれるのではないでしょうか。

ネガティブな保険はかけない

このように書くと、ぼくが最初からネガティブな出来事に対して保険をかけているように感じるかもしれません。
いいことばかり考えていて良くないことが起きたらショックが大きいから、初めから悪いことが起こる前提でいる。
すると苦難が起こった時にも、精神的なショックが少なくなる。

ぼくはこの考え方が嫌いです。
そして実際にそのようには考えていません。
「2017年にはネガティブな出来事が起こるかも…」とは考えていなく「2016年以上の幸せな一年が思いつかないほど最高の年だった」のです。
2017年に売り上げが落ちるとはこれっぽっちも思っていませんし、むしろどんどん伸ばし、月商2000万円・3000万円と増やせるよう計画しています。

苦難はポジティブな思考に転換し、良いときはその流れに逆らわず乗る。
常に前向きな発想が大好きです、ぼくは。
ネガティブな出来事を想定するのではなく、上手な対処法をしっかり学んでおく。
すると潜在意識が正しく育ち、次第に運命までを左右する影響力を発揮します。
今のぼくはネガティブな思考が入り込む隙間がないと感じています。
3年くらい徹底しているだけですが、これほどまでに影響することにぼく自身驚いているほどなんです。

まとめ

「2017年はどうなることやら…」という想いは、2016年が最高だったというポジティブな考え方があってのこと。
実は2016年以上の幸せな年を期待している自分がいます。

でも今までの経験から考えると、ぼくの場合、待っているだけでは絶対に幸せはやってこない。
とにかく行動することが大事で、2016年以上の未知なる幸せのため、とにかく行動することを来年の目標にしようと思います。

重い腰をもう少し軽くして、「面倒くさい」を減らし、瞬発力のある行動ができればいいかなと思います。
ついでに重くなった体重を減らすことができれば言う事ありません(笑)
目標はマイナス5kg!

今年最後の記事も、相変わらずとりとめのない長い文章になってしまいました…。

せっかくの年末気分。
今年の反省をし、来年に活かす。
ドロップシッピングと同じように、自分の成長もPDCAサイクルをまわす意識が大事なのかもしれませんね。

それでは、良いお年を!

もしもドロップシッピングで稼ぐためのブログページトップへ戻る